国際結婚相談 Harmony会員_2 レポート

国際結婚相談 Harmony会員_2が、チェコ女性との真剣な国際結婚までの軌跡を綴る、お見合い渡航レポート!現地情報も豊富です!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

「ホテル考」その2

アコーディァ・グループがオペレーションするメルキュール・ホテルはウイーン市内に数箇所ありますが、中でも数回宿泊した、ウエスト・バンホフ(ウイーン西駅)徒歩1分のメルキュール・ウイーン・ウエスト・バンホフは、立地の良さ、部屋の広さ、ベッド、インテリアの調度品、独立したシャワー室付きの浴室や朝食のバッフェの内容、レストランやバー、従業員のサービス対応など素晴らしく、(4つ星クラス)シングルがシーズンによって違いますが1泊90ドル(ロアー・シーズン)、110ドル(トップ・シーズン)でした。
今回色々探して、比較的リーズナブルなプラハ2区のホテル・シティ・ベルに宿泊して1泊100ドル弱でした。
立地、ホテルのグレード、部屋の広さ、設備、サービス、レストランの質のどれをとっても、メルキュールには遠く及ばないですが価格はほぼ同じです。
プラハでメルキュールクラスに泊まるとしたら、プラーグ・マリオットで1泊400ドル?とモスクワよりも高いのは驚きです。
5つ星の最高級だとマンダリン・オリエントが485ドル、フォーシーズンズ・プラーグが450ドルもする。
市場経済社会になって15年以上たつのに、何でホテルだけ割高なのか?単にオペレーター(運営会社)の運営コストだけでは無いと思います。
ウイーンの方がどう見ても物価はチェコより高い、がホテルは?ウイーンと比べると数倍の差がありますね。
1区の中で気になったホテルを見て来ました。22室の小さなホテルで貴族の館を改装してあります。
アティック(屋根裏)のシングルで1泊1600コルナ(85ドル)と中心部のホテルでは超リーズナブルです。
レセプションでリーフレットをもらい部屋の中を見せて欲しいと話すと、シングルとツイン、地下にあるカーブ(ワイン庫)を改造したレストランを案内してくれました。インターネットで予約する際、シングルでもシャワーのみでなくバスタブ付きはあるのか?と聞いたら、予約フォームにバスタブ希望と書けば、価格は同じで予約できる。
との返答でした。案内してくれたのは190センチを超える大男でしたが丁寧な対応と設備、インテリア、浴室、トイレレストランを見て、次回はここにしようと思いました。
(写真はHotel・Betlem・clubの外部ファサードとレセプションと部屋内部です)


0012Hotelファサード0011レセプション0010部屋内部



FC2ブログランキングに参加しました。
参考になりましたら、ポチっと一押しお願いします!
FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

テーマ:国際結婚 - ジャンル:結婚・家庭生活

チェコ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<「メトロとトラム」その1 | HOME | 「ホテル考」その1>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。