国際結婚相談 Harmony会員_2 レポート

国際結婚相談 Harmony会員_2が、チェコ女性との真剣な国際結婚までの軌跡を綴る、お見合い渡航レポート!現地情報も豊富です!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

「ハイドリヒ暗殺」その5

ヒトラーはチェコ人に対する見せしめとして、ダリューゲにプラハ近郊の村を数箇所破壊し、住民全員を殺すよう命じます。
ダリューゲはガブチェクらが最初に降下して、匿われたレジャーキ村とレジスタンスの拠点としてマークしていたリディツエ村を攻撃のターゲットにします。
武装親衛隊大将へルマン・フランクの指示により数個大隊が各村になだれ込み、レジャーキでは男女32人が殺され、残りの子供は2人を除く全員がへウムノにある絶滅収容所に送られガス室送りになります。
リディツエでは170家族の男性192人と女性71人がその場で銃殺、残った子供82人が同じく絶滅収容所に送られ生還した者は数人でした。ダリューゲは戦後チェコ国内にて絞首刑、ヘルマン・フランクもアメリカ軍に逮捕された後絞首刑になっています。
プラハから北西20キロにあるリディツエ村の跡地には基礎だけになった住宅や教会、学校、商店の残骸が保存され資料館が建てられ記念公園には子供82人のブロンズ像が悲しげな目をして遠くを見つめています。
悲惨な歴史を後世に伝承し過ちを二度と繰り返さないように、ホロコーストの殺戮の歴史を持つポーランドと同じく、チェコも国家レベルで取り組んでいます。
多くの犠牲の末(1942年6月4日以降、逮捕され虐殺されたチェコ人は13000人に及ぶ)に現在のチェコ及びスロバキアがあると言えるでしょう。
その中でもハイドリヒ暗殺が今のボーダー(国境線)に大きく影響しています。
この暗殺がチェコ人レジスタンスによって成功すると、イギリスのチャーチル首相はロンドンに亡命中のチェコスロバキア大統領ベネシュと会談し、先にヒトラーによって割譲されたズテーテンラント(ドイツ系チェコ人約300万人が住み、ズテーテン・ドイツ党による支配地域)をドイツ降伏後は速やかにチェコに返還させる事、また、その地域にすむズテーテン・ドイツ人300万人はドイツ領内に強制移住させる事を確約し連合国(アメリカ、フランス、ソ連)に請合う事を約束しました。
戦後ソ連の支配を受け、プラハの春で独立を勝ち取ろうとして抵抗するもソ連軍の鎮圧により失敗、ビロード革命まで冬の時代を過ごして来たチェコ及びスロバキア人にとってこれからが真の「プラハの春」になるのでしょう。

0025

東欧 中欧 ロシア カザフスタン 出会い 恋愛 国際結婚 Harmony会員_2

FC2ブログランキングに参加しました。
参考になりましたら、ポチっと一押しお願いします!
FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

テーマ:国際結婚 - ジャンル:結婚・家庭生活

チェコ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<おまけ | HOME | 「ハイドリヒ暗殺」その4>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。