国際結婚相談 Harmony会員_2 レポート

国際結婚相談 Harmony会員_2が、チェコ女性との真剣な国際結婚までの軌跡を綴る、お見合い渡航レポート!現地情報も豊富です!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

「プラハ交際リポート」その2

9月21日(金)
 プラハ時間の午後5時に電話をしてみます。
 今日は繋がりました。
 「今日これから仕事の面接に行くのよ」
 「なるほど。でどんな仕事なの?」
 「友達の紹介で、ディスコのセールス・プロモーションを手伝う仕事よ」
 「大変なの?条件はどうよ?」
 「米系の洋酒メーカーの販促で、キャンペーン・レディのようなものね、
 時間が午後の7時から午前2時まであるので、それが大変ね。ギャランティー
 はまあまね」
 「そうなんだ、やるとするといつから?」
 「分からないけど面接でOKが出れば今日から?」
 「OK!体に気をつけて!」
 それから、メールは見てくれた?と聞くと、まだ見てないとの事です。
 のんびりしています。日本であれば........と考えてしまいがちですが、
 彼女はチェコ人(国籍、生まれとも純粋のスロバキアですが)です。
 こちらも同じペースで行きましょうか。

9月23日(日)
 午後メール・チェックをしていると彼女から返事が。
 「メールを送ってくれてありがとう!」
 え、ただこれだけ?1行メールかよ。
 プラハ時間午後6時に電話をしました。
 「メールを見たよ。返事ありがとう」
 「昨日からディスコの仕事で少々疲れたわ」
 「基本は木、金、土の3日間でマネジャーからエクストラのオファーが入れば
 その時の相談で決めるけど、夜の仕事だからね」
 「商社のアカウンタントの面接が来週にあるのよ。それが決まればいいけど」
 「大丈夫だよ、君は英語以外に流暢なフランス語をしゃべれるし、スペイン語
 やハンガリー語(世界で一番難しいとされている)もOKじゃない?」
 「頑張ってみるわ」
 「ところで新しいアパートメントは見つかった?」
 彼女は現在友人の部屋に滞在中です。
 「来週前半に何件かの物件を見る予定よ。今、2区か3区(プラハ市内)で探しているのよ」
 「早く見つかるといいね」
 「じゃまた来週!」
 プラハもここ1年位物価が上昇して、当然レジデンス・フィーも高騰ぎみとの事です。


9月26日(水)
 プラハ時間の午後5時に電話をします。
 またチェコ語と英語でメッセージが流れます。
 1時間後再トライをしますが同じ状況です。

9月28日(金)
 プラハ時間の午後6時に電話をします。
 今度は着信音はなりますが、出る気配がありません。
 2,3回掛けて見ましたが同じなので終了します。

9月30日(日)
 プラハ時間の午後1時に電話をしました。
 今日は繋がりました。
 彼女が嬉しそうな声で言いました。
 「先週の面接で商社のアカウンタントの仕事が決まったわ!」
 「条件も良いし、グッド・ジョブよ」と彼女
 「それは良かった」と私
 「アパートはどうよ?」
 「先週見た中では良い部屋はなかったわ、今週も何件か見て見るわ」
 「OK!もしアドレスが決まったらメールしてね」
 引き続き販促の仕事もやるとの事でした。

0031

東欧 中欧 ロシア カザフスタン 出会い 恋愛 国際結婚 Harmony会員_2

FC2ブログランキングに参加しました。
参考になりましたら、ポチっと一押しお願いします!
FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

テーマ:国際結婚 - ジャンル:結婚・家庭生活

チェコ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<「プラハ交際リポート」その3 | HOME | 「プラハ交際リポート」その1>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。